手作りする注意点

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

愛犬には是非手作りのものを与えたい。そんな風に考えている方もいらっしゃるでしょう。手作りする場合は、ワンちゃんには与えてはいけない危険な食材がありますので注意して作ってあげてください。犬に与えてはいけない食材は、カカオなどチョコレートや、タマネギ、ネギ、ニンニク、ニラ、ブドウやレーズン、アボカド、カフェイン、キシリトール、アルコールなどです。中には、食べると最悪死に至る場合もありますので、飼い主さんは注意してドッグフードを作ってあげてください。香辛料など刺激の強いものや消化の悪いものも避けてください。

人間は色々な味や出汁を使って複雑な味つけがされたものを美味しいと感じますが、犬は違います。複雑な味は分かりません。それよりもにおいで美味しいかどうかを判断しますので、是非そちらに力を入れて作ってみてください。しかし、塩分の摂り過ぎにも注意が必要です。味は人間と同じでは強すぎます。塩分は、ほんのわずかにするようにしましょう。ドッグフードを手作りする時は、加熱したものを与えるようにしましょう。生のままだと、病原体についての心配もあるからです。栄養のバランスを考えて美味しく作ってあげてください。また、原材料が全てヒューマングレードのドッグフードもあります。香料不使用のものもあるので、手作りもいいですがヒューマングレードのドッグフードも試してはいかがでしょうか。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket